体型別セルライト対策で下半身ダイエットを成功させよう!

セルライトの種類について

セルライトが出来てしまう原因には、何種類かの要因があります。
ですが、その原因が同じでも個人の体型によって、セルライトを減らす対処法が変わってきます。

体型の特徴別に見ていきますと、

  1. 完全肥満タイプ
  2. 固太りタイプ
  3. 局所単純皮下脂肪タイプ
  4. 水太りタイプ

大まかに上記4つのタイプにわけられます。

それでは体型別に、その撃退方法を探ってみましょう。

1.完全肥満タイプ
この完全肥満タイプに当てはまる方は、ひと目で肥満であることがわかるような太り方をしています。

体全体にセルライトを蓄えている可能性があり、医学的にもBMI25以上の肥満体型です。

対処法として、全身ダイエットを試す必要性があります。
そのためには、バランスが行き届いた食生活と適度な運動が必要です。

2.固太りタイプ
この固太りタイプに当てはまる方は、過去にスポーツをよくしていたことで下半身が筋肉質であるという方に多く果てはまります。

固太りタイプの方は、この硬くなってしまった筋肉を、落とす必要がありますので、脂肪を頑張って根気強く、燃焼させていく必要があります。

対処法として、食事の改善と、軽い有酸素運動を続けて行く事で脂肪を燃焼させていけます。

3.局所単純皮下脂肪タイプ
この局所単純皮下脂肪タイプに当てはまる方は、一見、太っているようには見えないのですが、太ももやお尻などに皮下脂肪がある。というタイプです。

対処方として。部分的に脂肪が多い方は、ターゲットとなる皮下脂肪もとてもわかりやすいので、効果的なセルライトケアを行えます。

4.水太りタイプ
この水太りタイプに当てはまる方は、体がむくみやすかったり、冷え性である方に多いです。
セルライトが出来る原因としてむくみや冷えがあります。

対処法として、毎日のコマメな水分摂取、充分な塩分を摂取し、体を冷やしてしまうような食品はできるだけ避けるようにします。
こうすることで、自律神経を整えられますので効果的です。

というわけで、今回はセルライトが出来てしまった原因と、自分の体型のタイプを知る事で、下半身痩せや効果的なダイエットに励むことが出来ますね!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP

UA-74756217-1