セルライトの解消と対策を原因別に考えてみる!

セルライトの原因の種類

ダイエットを考えている方、みんなの天敵でもあるセルライトですが、女性の8割の方に存在します。
そのセルライトがどのような、原因で発生するのかといいますと、

  1. 代謝低下タイプ
  2. 環境要因タイプ
  3. 食事問題タイプ
  4. 運動不足タイプ

これら4つのタイプにわけられるようです。

セルライトの原因を理解することが大切だと思います。
それではタイプ別に、その原因を探ってみましょう。

1.代謝低下タイプ
この代謝低下タイプに当てはまる方は、食事制限をメインとしたダイエットを繰り返してしまうことで、実年齢よりも肉体年齢の方が上回ってしまいます。

基礎代謝が低くて、筋肉の量も少ない体になっている可能性がとても大きいです。

食べないで我慢してしまうようなダイエットは、体に負担がかかりますし、リバウンドの原因にもなります。

改善策として、基礎代謝をアップさせる事が、とても重要な鍵となります。

2.環境要因タイプ
この環境要因タイプに当てはまる方は、矯正下着を必要以上に身に付けていたり、冷暖房が効きすぎの環境に身を置きすぎていたり、高いヒールのクツを長時間はいていたり。などなど自律神経のバランスが崩れてしまっていることが、セルライトを増やしています。

改善策として、体に負担がかかるような不自然なことは、できるだけ避けて、自律神経を正しく機能させるようにしてみることがとても大切です。

3.食事問題タイプ
この食事問題タイプに当てはまる方は、脂肪分の多い食物を過剰に摂取している傾向にあります。
過剰なエネルギー摂取により下脂肪が増えたり、塩分の摂取し過ぎでむくみやすい体質になってしまいます。

改善策として、食事を低カロリーの和食に変えてみることをオススメします。
むくみが気になる方は、水分を意識的に体内に取り入れることで改善できます。

4.運動不足タイプ
この運動不足タイプに当てはまる方は、基礎代謝を低下させてしまう要因である、筋肉の量が少ないという方に多いようです。

改善策として、もちろん運動することが大切なのですが、日常生活でも、意識的に体を動かす動作を多くすることで、多少なりとも改善されます。

セルライトは下半身痩せの大敵でありますが、なぜ、セルライトが出来てしまうのかを理解すれば、あとは改善していけばセルライトを減らせますね!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP

UA-74756217-1