下半身ダイエットを成功させる食料品の購入戦略!

計画的な食料品の購入方法

下半身痩せへの一番の近道は、つまるところ全身のシェイプアップ(ダイエット)といえます。

「ダイエット(下半身痩せ)といえば、食事制限」

このような図式を思われる方がほとんどではないでしょうか。

食事制限を更に細かく考えると、「食料品の購入」がキーポイントになります。

「食料品の購入戦略」を練ることで、ダイエットに成功できるのです。

それでは「食料品の購入」について、お話ししていきます。

ダイエットを成功させたいのでしたら、ズバリ、食料品は「まとめ買い」が効果的です。

心理的な理由になるのですが、食事をしたい時や、料理をしたい時というのは、お腹が空いているときや、空腹前の時間帯が多いようです。

と、いうことは余計な食料まで買ってしまいがちですよね。

ですので、「まとめ買い」することをオススメします。

「まとめ買い」しておけば、それだけ空腹時に買い物に行く回数もそれだけ減りますので、無駄な食料を買わなくて済みます。

金銭的なことや時間的にどうしても、「まとめ買い」が出来ない場合は、空腹時のお買い物は、できるだけ避けるようにすることもダイエットには効果的です。

無駄な食料品は購入しない

そしてこれはとても重要なのですが、

「ダイエット中はむやみにコンビニや
スーパーの食料品売り場に近ずかない・歩かない!」

コンビニやスーパーの食料品売り場は危険な誘惑でいっぱいです!

「お客さんが歩けば歩くほど、
売り上げが上がるというデータがある」

という位に、コンビニなどの販売戦略には、

「いかにお客さんを歩かせるか」

が重要な販売戦略のひとつになっています。

コンビニのレイアウトが、まずは「雑誌コーナー」、続いて、「飲み物」、「お弁当」へと導かれるような、
販売心理に基づいたレイアウトに、なっているようなことからも、

「お店の隅から隅まで歩かせる」

「滞在時間を長くさせる」

ことがお解かりかと思います。

特にダイエット時はこの戦略に引っかからないように気を付けましょう(笑)

そして、何度も重ねて言いますが、コンビニやスーパーの食料品売り場などは、空腹時はなるべく避けるようにしましょう。

まず、あの美味しそうな臭いに負けてしまいますね(笑)

ダイエット中というのは、どうしても普段よりも、食べたい!という欲求が出てきてしまいがちです。

そんな時って、なるべく避けたいお菓子類が、物凄く美味しそうに見えて、購入したい衝動を抑えることが難しくなってしまいがちです。

お菓子類(特に甘いもの)は、やはり買わないのが一番安全なことになります。

もしも買ってしまったら、部屋の目に届かない場所に保管したり、ご家族の方にあげてしまいましょう。

コンビニやスーパーの食料品売り場などに、なるべく近づかないことはもちろん、飲食店がある場所も避けるようにすることが、ダイエットを成功させる大切なポイントです。

空腹でないときに、ダイエットに効果的なレシピなどを、探したり考えたりして、食の計画を立てるのも良いと思います。

精神力が物を言うダイエットですが、もしもあなたがダイエットに成功したら、スリムな体型はもちろん、

「自分への自信」

も、手に入れる事になります。

自分に自信が付きますと、益々、

「美」

に磨きがかかりますので、どうぞ頑張って成功させてくださいね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP

UA-74756217-1