アロマバスでストレス解消ダイエット!

ダイエットの大敵「ストレス」はアロマで解消

人は極度のストレスを感じると、体調不良になったり、気持ちが落ち込んだりします。

この「ストレス」というのが曲者なんです。

つまり、ストレスはダイエットや、下半身痩せ(部分痩せ)を考えている人の天敵とも言えます。

今回のテーマは「ストレス解消」のひとつ、入浴時に行える「アロマバス」についてお話させていただきます。

入浴は冷え性の改善や1日の疲れを落とすためにもできれば毎日、湯船につかることがベストです。

心身共にリラックスすることができると、アロマオイルの成分がお肌に浸透しやすくなるので、アロマバス効果も絶大になります。

アロマバスの効果的な方法

とてものんびりとした気持ちで大きく深呼吸しながら、アロマの香りを体内に吸収することが、アロマバスを試みるときの大切なポイントになります。

アロマバスの具体的な試し方は、アロマオイルを6滴程、湯船に加えてよくかき混ぜ、全身浴を楽しみます。

敏感肌の方でしたら、天然塩大さじ2杯を入れる、もしくは、キャリアオイル10ミリリットル程をアロマオイルに入れて薄めると良いようですね。

ここで注意なのですが、妊娠中の方やお体の状態によっては、使えないアロマオイルもあります。

アロマオイルを購入する時には、ショップの方に確認した方がいいと思います。

あなたがお母さんで、1才以下の赤ちゃんと入浴する場合はアロマオイルは使えません。

やむおえず、子供に使う場合は、幼児は1滴、5才以下は3滴まで、7才~10才までは4滴、11才~12の場合は、5滴が目安だそうです。ですがやはり使用は避けた方が良いです。

では次に半身浴の方法をご紹介します。

体をじっくりと温めたい時に半身浴はとても効果的

少しぬるめのお湯の中に心臓の下部分あたりまでつかります。
こうすることにより、心臓に負担がかかりませんので、長時間、バスタイムを楽しむことができます。

お湯の温度は38度位に設定して、4~5滴ほどのアロマオイルを浴槽にいれてお湯をかき混ぜてから半身浴します。

半身浴の時間の目安ですが、大体20~30分ほどつかるのが効果的です。

また、全身浴、半身浴のほかにも、手浴(ハンドバス)、足浴(ふっとバス)なども、ストレス解消、下半身痩せにとても効果的です。

手の疲れが原因で起こる頭痛や肩こり、しもやけ、手荒れのケアには手浴が、全身の血行が良くなる足浴が効果的ですが、どちらも全身浴や半身浴より手軽にできるので手間隙いらずです。

アロマバスを入浴に取り入れることで、生活を楽しみながら、下半身痩せ、脚痩せ、ストレス解消にもなりますし、何よりとても豊かな時間を過ごせますので、心が気持ちよくなります。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP

UA-74756217-1